サイトマップ プライバシーポリシー
立正寺勧請大曼陀羅本尊諸像安置
ホーム > 立正寺ご案内 > 水子供養
水子供養
立正寺本堂椅子水子供養のすすめ チラシ

 人工中絶、流産、死産などの子を総称して「水子」といいます。
立正寺には、ご自身の水子のために、ご両親や祖父母の水子の為
に、知人の水子のために…、色んな立場の方がお参りなさいます。
 どのような水子も、初めは命を授かり心臓が動いて生きていたので
す。そして不運にして命が早く消えたのです。その水子の胸中(気持
ち)は、無事に生まれて皆さんと同じように生活したかったという無念が強く残っています。
ですから、水子を無視しないで、心から供養しましょう。
 立正寺では、古くからご安置の宮崎水子観音様の前で、正し
い方法で読経供養しています。

※宗教宗派を問わず、秘密厳守で供養できますので、お電話で
ご予約下さい。

供養中の姿は、原則として人に見られないようにしてあります。

読経中は、心から水子のことを想(おも)って合掌しましょう。

小さなお子様連れの方は、声を出したり動いたりされると供養になりません。また、水子は、そのようなお子様に関心を示して嫉妬(しっと)心を抱き、無言の訴えの霊障を起こすこともあります。心から静かに合掌できる方のみでお参りください。

水子は、一度は命があった人です。ですから、供養を1回だけすればよいとか、忘れてしまおうという考えは、水子を悲しませるばかりで成仏(じょうぶつ)の妨(さまた)げとなります。どうぞ、普通に生まれて普通に亡くなった方と同じように考えて、年に一度は供養を心がけましょう。



ふだんの日… 予約制で、秘密厳守で供養いたしますので、お電話でご予約ください。(供養お布施1万円。おふだ付)  ※ご来寺の折に、「ホームページを見て予約した」と言われた方には粗品を進呈しています。

9月23日(秋分の日)… 立正寺ご安置の「宮崎水子観音大祭」です。この日は合同の供養ですので、ご予約無しでお参りと焼香ができます。供養の時刻は、午前10時、12時、午後2時、4時。
(供養お布施5千円。おふだ付)

 遠方に引っ越しをした…、仕事や家庭の事情があって…、
供養を毎年してあげたいけど困難になったという方に代わって、立正寺が末永く供養を続けさせていただく方法を永代供養といいます。
また、水子の納骨(一時的、又は永久的)もできますので、詳しくはお尋ねください。

 卵形の小さなカプセル(2枚貝式)の中に、水子観音様が納められ
ていて大好評です。

バックに入れて携帯したり、お部屋や仏壇に立てることもできます。

大きさは、縦8cm×横6cm×厚さ2cm。(1体6千円。但し供養の際のご購入は半額になります)

所在地
立 正 寺
〒880-0012
宮崎県宮崎市末広1丁目6番1号
          
(立正寺前通り)

TEL:0985-27-1121
FAX:0985-27-1123

立正寺住職 ・ 運命鑑定一級霊断師
森下恵裕 合掌
(刑務所教誨師)
(
宮崎家庭児童相談室室長)
お問い合せはこちらから
招福大観音
なお、ご来寺の折に「ホームページを見て予約した」と言われた方には、粗品を進呈しています。

※※ 注意事項 ※※
当サイトの文章・画像は全て立正寺および個人に帰属します。無断使用・転載に関しましてはお控え頂くようお願い致します。
ページトップ